地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

行方市地域ポータル「なめがた日和」

行方レシピコンテスト~茨城県行方市産の食材でおいしいレシピを!~

【優秀賞】【行方チーズタッカルビ】

時短・簡単♪ 行方をイメージした『キャンプ飯』をご紹介します!

提供:行方市

第8回 行方レシピコンテストで優秀賞を獲得した【行方チーズタッカルビ】のレシピをご紹介します!



【優秀賞】


【行方チーズタッカルビ】

考案者 水戸三高様

【行方チーズタッカルビ】

【行方チーズタッカルビ】


〈材料〉 

・鶏胸肉 50g
・さつまいも 20g
・れんこん 20g
・エシャレット 40g
・チーズ 100g


〈調味料〉
〇コチュジャン 大さじ3
〇みりん 大さじ1
〇醤油 大さじ2
〇砂糖 大さじ1
・ごま油 大さじ1

作り方

エシャレットは行方の特産品です。葉の部分まで調理法によって食べることが出来ます。今回は根っこっ部分から上7cm位で切り分けます。

1. 鶏胸肉は一口サイズ、さつまいもとれんこんはいちょう切り、エシャレットは葉の部分を落とす。

調味料に漬け込んだ鶏むね肉。焼いたら絶対美味しいと想像できる!

2. 一口サイズに切った鶏胸肉を、ボウルで◯の調味料と合わせ、つけておく。

エシャレットがコチュジャンとごま油の衣をまとったらどんな美味しさになるのか、楽しみでたまらない。

3. フライパンにごま油をひき、野菜を炒める。 火が通ったら、漬けておいた鶏胸肉を入れる
4.鶏肉にも火が通ったら食材を両端に寄せ、真ん中にチーズを流し込む

鶏肉にチーズがトロ~ンと絡みめちゃ旨!エシャレットもシャキシャキ食感が生きてます。エシャレットの香りが苦手な方にもおススメ!

4.鶏肉にも火が通ったら食材を両端に寄せ、真ん中にチーズを流し込む

レシピのポイント

行方市の食材を詰め込み、美味しく食べやすい調理法にした。


人気のキーワード