地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

行方市地域ポータル「なめがた日和」

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

読売センター 麻生 小沼新聞店

ヨミウリセンター アソウ オヌマシンブンテン

新聞販売店/新聞取次店

1937年創業。信頼の実績 豊富な新聞の銘柄が選べます!

「読売センター 麻生 小沼新聞店」1937年創業。信頼の実績 豊富な新聞の銘柄が選べます!
1937年(昭和12年)から、行方市麻生地区で新聞取扱店をしている小沼新聞店です!
行方市内での配達の範囲は広く麻生町エリアはもちろんのこと、玉造エリア(西連寺、井上、藤井)、北浦エリア(小幡、行戸)に、新聞であさイチのご挨拶! 
お客様に「おはよう!」と声をかけていただけるのが配達員の励みになります。

安定してお客様へお届けすることを第一に考えています。

新聞に目を通しながら朝食をとったり、家族を学校や会社へ送り出してからゆっくりとテレビ欄のチェックをしたり、地域版、4コマ漫画からと、それぞれ好みのペースで読まれている新聞です。
小沼新聞店では、『天候に左右されず間違いなくお客様に新聞をお届けする!』ことを一番に、スタッフ一丸となって配達前からの作業をしています。
配達員は午前2時から仕分け作業を始めます。待っているお客様へいつもと変わらない時間に届けることが簡単なようで難しいことですが責任をもって配達しています。
早朝にも関わらず、毎朝「おはよう!」と声をかけていただくと真冬の寒さもホッコリと心が温まります。そんなお声がけをいただけるからこそ、事故なく無事にお届けしたいのです。
霞ケ浦から見る筑波山。真冬には富士山が見えることもあります。「読売センター 麻生 小沼新聞店」
霞ケ浦から見る筑波山。真冬には富士山が見えることもあります。
安全にお届けします。 ※写真はイメージです。「読売センター 麻生 小沼新聞店」
安全にお届けします。 ※写真はイメージです。

細かなサービスで地域の商店のお役に立ちたい

新聞の折り込み広告は生活に役立つ情報が掲載されています。
大型スーパーや家電量販店等の特売品。
地元の学習塾やカルチャースクールの広告で「えっ!ご近所に教室が出来たんだ」ってびっくりすることはありませんか。
小沼新聞店では広告をお持ち込みいただければ新聞の銘柄だけではなく、配ってほしい地区(または県外の地域)に、ピンポイントで折込広告を新聞に差し込むことが出来ます。お気軽にお声かけください。
広告をしたい地域にピンポイントで! ※写真はイメージです。「読売センター 麻生 小沼新聞店」
広告をしたい地域にピンポイントで! ※写真はイメージです。
新聞から毎日の小さな発見! ※写真はイメージです。「読売センター 麻生 小沼新聞店」
新聞から毎日の小さな発見! ※写真はイメージです。

世界のことからご近所までわかる新聞の面白さを読み尽くせ!

新聞は各銘柄により打ち出すカラーが違います。
活字の大きさやコンテンツの内容もそれぞれに違うので、ご自身にあう銘柄を見つけ出すのも新聞を読む良いきっかけになるのではないでしょうか?
お子様と一緒に「子ども新聞」は、いかがでしょう。「えっ、知らなかった」という発見はお子様との共通点になること間違いなしです。
名称読売センター 麻生 小沼新聞店
フリガナヨミウリセンター アソウ オヌマシンブンテン
住所311-3832 行方市麻生1231-3
アクセス行方市役所麻生庁舎より650m
電話番号0299-72-0103
ファックス番号0299-72-1561
営業時間
日曜日
09:00~17:00
月曜日
09:00~17:00
火曜日
09:00~17:00
水曜日
09:00~17:00
木曜日
09:00~17:00
金曜日
09:00~17:00
土曜日
09:00~17:00
クレジットカードVISA/Master/JCB/American Express/Diners Club/J-Debit
電子マネー・その他nanaco/交通系ICカード(*1)/PayPay/Apple Pay
駐車場有り
関連ページ行方市子育て支援ナビ
ジャンル
(*1):Suica、Kitaca、TOICA、ICOCA、SUGOCA、PASMO、manaca、PiTaPa、はやかけん、nimoca
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

近くのお店・施設
お店・施設を探す