地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市の地域情報サイト「行方市地域ポータル「なめがた日和」」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

サークル情報

サークルとは、同じ趣味を持った人や、共通の目的を持った人が集まって、お互いに交流しあい、コミュニケーションを図ることができる活動団体のことです。

ブックマークフォルダーを選んでください。

ブックマークするにはログインが必要です。

メルアド

パスワード

ハンドボールスポーツ少年団 「麻生フェニックスJr」

◇◆私達と一緒に全国大会を目指しませんか◆◇

ハンドボールスポーツ少年団 「麻生フェニックスJr」のイメージ みなさん、ハンドボールというスポーツをご存知でしょうか?
ハンドボールとは、バスケットボールとサッカーを併せたような「投げる・走る・飛ぶ」の運動3要素が求められ、さらにボディコンタクトという格闘的な要素も含まれる総合スポーツであり、華麗なシュートシーンやスピーディーな試合展開が魅力となっているスポーツです。

行方市では、県立麻生高等学校を中心に市内全中学校でもハンドボールが盛んに行われており、平成26年度には麻生中学校女子ハンドボール部が関東大会準優勝、全国大会出場などの好成績を収めております。

「麻生フェニックスJr.」は、地元一般クラブ「麻生フェニックス」有志達が、子どもたちにハンドボールの楽しさを伝えたいとの思いから平成10年に創設されました。
以来、全国大会や東日本大会、関東大会でも優秀な成績を収めております。平成26年には、茨城県新人大会優勝、関東大会協会長杯優勝、東日本大会第3位等の成績を収めました。

卒団生の中には、日本体育大・法政大・東海大・国士舘大・茨城大等の各大学でプレーする選手やさらに日本代表として活躍している選手もいます。
平成26年度第66回全日本総合ハンドボール選手権大会では、大崎電気の信太弘樹選手が最優秀選手賞、第39回日本リーグでは、同じく信太弘樹選手・小室大地選手がベストセブンに選ばれ、両選手は韓国で行われたアジア競技大会にも日本代表として出場しました。
また、東海大学出身の諸岡世奈選手はポルトガルで行われた世界学生選手権に出場し、平成27年度より日本リーグトップチームのソニーセミコンダクタでプレーするため、今後のさらなる活躍が期待されます。

現在、我が「麻生フェニックスJr.」は、1年生から6年生まで約30名の団員がおり、関東・全国大会出場を目標に週2回の練習を行っています。
新入団員は随時募集しております。住所、学年、性別は問いませんので、興味のある方はお気軽に見学にいらしてください♪

活動場所

月曜日 麻生高校 体育館
木曜日 行方市麻生体育館 

活動日

月曜日 19:00~21:00
木曜日 18:30~20:30 

連絡方法

お電話でお問い合わせください。

TEL:0299-73-3011

サークル「ハンドボールスポーツ少年団 「麻生フェニックスJr」」さんの管理する「コミュニティ」は現在ありません。
サークルの活動・運営に「コミュニティ」機能はとても便利ですので、行方市地域ポータル「なめがた日和」では、サークル情報を掲載されている方々にサークル用の「コミュニティ」を作っていただくことを推奨しております。
このサークルのメンバーだ!というあなた!ぜひ、このサークル用の「コミュニティ」を作ってみませんか?

サークル用の「コミュニティ」作成手順
1)「サークル情報修正・削除依頼フォーム」より編集部に連絡
○既にコミュニティを作成している(管理している)
作成したコミュニティとサークル名をお知らせください。
○まだコミュニティを作成していない(管理していない)
ニックネームをお知らせください。
会員登録がまだお済でない方はご登録後、ご連絡をお願いします。会員登録(無料)へ
※ニックネームって?よくわからない!という方は、とにかく「私、このサークルのメンバーです!」とお知らせください。サークル用の「コミュニティ」作成手順をご案内します。
「お問い合わせフォーム」
2)編集部で確認後、サークル専用コミュニティを設定します。
3)設定後、編集部よりサークル管理者にメッセージをお送りいたします。

サークルメンバーの皆さんでドンドンご活用ください!