地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

行方市地域ポータル「なめがた日和」

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対策についての市長コメント(4月30日掲載)

市民の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対策について

 

市民の皆さまにおかれましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力いただき、誠にありがとうございます。

 

さて、4月26日から、本市におきましても、医療従事者を対象にした新型コロナワクチン接種が始まりました。これまでのところ、目立った副反応の報告は受けていません。

現時点では、ワクチンの供給量が限られているため、重症化や集団感染のリスク等を勘案しながら段階的に接種を行ってまいります。接種スケジュールについては、市公式ホームページ又は市報なめがた5月号の折り込みチラシをご覧ください。

本市では、なめがた地域医療センター1か所での集団接種となるため、皆さまには何かとご不便をお掛けしますが、今後のワクチン供給量に合わせて速やかに対応してまいりますので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

現在、県内はもとより全国的に新規感染者数が増加傾向にあり、感染が再拡大している状況にあるといえます。また、従来のウイルスより感染力が強く、重症化リスクの高い変異株感染も急増しています。変異株感染が広がれば、医療体制がひっ迫する可能性もあります。

感染を早期に終息させるためには、感染源を絶つことが極めて重要です。感染経路不明の場合、感染源の特定は困難を極めますが、家庭・職場内の場合は、まずはウイルスを持ち込まないことで感染を防いでいくことができます。

昨日から春の大型連休が始まりましたが、どうか皆さまにおかれましては、他都道府県との往来は極力自粛していただくとともに、引き続き、マスク着用による咳エチケットやうがい・石けんでの手洗いの徹底、アルコール消毒の励行、三密(密閉空間・密集場所・密接場面)の回避などの基本的な感染防止対策をお願いします。

 

今後も、県をはじめとする関係機関と連携しながら情報収集に努め、市民の皆さまの生命と健康の確保を最優先としたさまざまな対策に全力で取り組んでまいりますので、何とぞご理解とご協力をお願いします。

 

 令和3年4月30日

 

 

行方市長   鈴木 周也  

 

関連情報

茨城県ホームページ  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(新しいウインドウで開きます)