地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

行方市地域ポータル「なめがた日和」

ふるさと納税で日本を元気に!~茨城県行方市~

【オカリナアートJOY】

~母なる大地の歌声・オカリナ~

オカリナ…優しくて懐かしい音色
オカリナ…優しくて懐かしい音色
オカリナの歴史…
オカリナの発祥地はイタリア。
19世紀後半に北イタリアのブートリオという所のドナーチという菓子職人が、それまであった土笛に「がちょうの子ども」を意味する《オカリーナ》と命名し、初めて西洋音階(ドレミファソ~)を導入したと言われています。
その原型にあった土笛と言うのは…
大きな卵の形をしていて、そのてっぺんにある吹き口があり、指穴は左右対称に3つずつ開いている単純なものだったそうです。

オカリナの音色の優しさの秘密…
オカリナの音は、深く優しく心に響く感じがしますし、他の楽器とは違う魅力があります。
オカリナの原料は《土》なんです。歴史を調べているとオカリナの音について「母なる大地」の歌声と表現しています。
確かに聴く人の心に、懐かしさと暖かさを感じさせてくれる秘密なのかもしれませんね。

オカリナアートJOYでは、奏者に合わせたオカリナを、職人がすべて手びねりで!

オカリナアートJOYでは、ひとつひとつオカリナを手作りしています。そのため、一つとして同じものはなく、すべてがオリジナル!
大量生産で作られたものではないので、手にとった時のぬくもり感、手触り、風合い等が格別で、使っているうちに風合いが出てきます。
奏者に合わせて微調整もしてくれるので、自分にピッタリのオカリナが!
自宅の庭の土をでも焼いてくれるそうで、相談に来る方もいらっしゃいます。

そのオールハンドメイドの工程を見せていただきました!

指穴を開ける。
指穴を開ける。
オカリナアートJOYの工房では…
オカリナアートJOYの工房では…
オカリナを作る工程は、土練りから成形、調律、仕上げまでを一点ずつ丁寧に作っていきます。
素材や大きさ、形、穴そしてオカリナの心臓部分の歌口は製作者の個性が光ります。
歌口と指穴の微妙なバランスで、「心が暖かくなる」あの音色が生まれるわけです。

また、オカリナの形状だけではなくご注文頂いたお客様の指の大きさ、息の強さなども考慮して製作しています。
内側も丁寧に…
内側も丁寧に…
半面ずつ作り合わせます。
半面ずつ作り合わせます。
合わせ目はしっかり合わせないと焼いた時にヒビ割れてしまうんですよ!
合わせ目はしっかり合わせないと焼いた時にヒビ割れてしまうんですよ!
オカリナの心臓部!「歌口」
オカリナの心臓部!「歌口」
焼きに入る前に何度も調律をします。
焼きに入る前に何度も調律をします。
朱泥(しゅでい)を塗り3回磨いた後、約3日間陰干しをし、約3~4日天日干しをします。
朱泥(しゅでい)を塗り3回磨いた後、約3日間陰干しをし、約3~4日天日干しをします。
1.窯で素焼きします。2.吹き口に釉掛け(ゆうがけ)をして本焼きします。3.最後に炭化焼成します。(燻製状)
1.窯で素焼きします。2.吹き口に釉掛け(ゆうがけ)をして本焼きします。3.最後に炭化焼成します。(燻製状)
焼き上がって手でつかめるぐらい冷めたものです。最後にもう一度調律をして出来上がりです。(※写真は、バスC管です)
焼き上がって手でつかめるぐらい冷めたものです。最後にもう一度調律をして出来上がりです。(※写真は、バスC管です)

オカリナは生命の楽器! その音に魅せられて。

《オカリナアートJOY》 野口喜広氏 矢野恵子さんご夫妻
《オカリナアートJOY》 野口喜広氏 矢野恵子さんご夫妻
オカリナの魅力について野口さんご夫妻に聞いてみました。

― どうしてオカリナを演奏するようになったのですか?

昔から楽器が好きだったのですが…
アウトドアインストラクターを目指しておりまして、野外教育でキャンプファイヤーの時にオカリナを吹き、その音色が記憶の奥から聞こえてくるような懐かしい音に魅せられたんです。
その時に『自然を音で表現したい』と思ったのが最初ですね。

― オカリナの魅力を教えてください。

その後、オカリナについて学んでいくうちに、魅せられる要因が2つあることに気づかされました。

1つ目は…
オカリナは土(粘土)からできているということです。土は全ての生命の源であり、土の栄養分が生き物を養いやがて一生を終え土へ還る。
その時の記憶が音に秘められているのではないかと感じます。

2つ目は…
オカリナは閉管楽器であるということです。
閉じた音色はこもった丸い音がします。この音こそが母の体内で聴いていた音そのものに近いと思っています。

つまり、土で出来たオカリナは生命の楽器であるといえるのではないでしょうか。

詳しくは… オカリナアートJOYホームページ

こんなに可愛い鼻笛~ハナリナ~

オカリナにはさまざまな形があります。
なかには、お面のように顔に当てて鼻で吹く“ハナリナ”も!
可愛い~~~♪ 《猫のハナリナ》 1~2オクターブ鼻歌を歌う感覚で音を鳴らすことが出来ます。
可愛い~~~♪ 《猫のハナリナ》 1~2オクターブ鼻歌を歌う感覚で音を鳴らすことが出来ます。
猫の顔のデザインは…
猫のアーティスト おおやぎ えいこさんが描いています。
詳しくはこちらへ→ にゃーにゃー村HP

ハナリナ(裏面)は、釉掛けして焼いています。
ハナリナ(裏面)は、釉掛けして焼いています。
素焼きの状態!(表面)ここに猫ちゃんの絵を描いていきます(絵を描いた後、身体に害の無いニスを塗って行きます)。
素焼きの状態!(表面)ここに猫ちゃんの絵を描いていきます(絵を描いた後、身体に害の無いニスを塗って行きます)。
野口JOYオカリナ【猫のハナリナ+星型とオカリナ型ペンダント】<br>※オカリナ型・星形ペンダント⇒音階(ドレミファソラシドレミ)、半音も出ます。A又はB♭管です。多少息の強さで変わります。
野口JOYオカリナ【猫のハナリナ+星型とオカリナ型ペンダント】
※オカリナ型・星形ペンダント⇒音階(ドレミファソラシドレミ)、半音も出ます。A又はB♭管です。多少息の強さで変わります。

PICK UP 行方のお店 ~グルメ~

  • 菓子処 坂本

    菓子処 坂本

    行方市麻生1076-3

    [ 和菓子/洋菓子店 ]
    三代に渡って地元に愛される和菓子・洋菓子の店!!

  • お弁当とお惣菜のお店 四季彩

    お弁当とお惣菜のお店 四季彩

    行方市次木71-1

    [ 弁当と惣菜の販売・配達 ]
    地場産の食材を使用した手作りお弁当! お腹も心も大満足♪

  • 菓心 松屋

    菓心 松屋

    行方市山田3010-5

    [ 和菓子・洋菓子 ]
    1958年から鹿行地域で愛され続ける老舗菓子店

  • Bakery isis(ベーカリー イズイズ)

    Bakery isis(ベーカリー イズイズ)

    行方市麻生146-3

    [ パン、ピザ ]
    安心・安全をモットーに食材を厳選しています!!

  • らーめん酒場 門

    らーめん酒場 門

    行方市麻生3290-12

    [ 居酒屋/ラーメン屋 ]
    自慢の麻婆豆腐を食べながら楽しいお酒をお楽しみください♪

  • パティスリー キャトル・フィユ

    パティスリー キャトル・フィユ

    鹿嶋市宮中290-1 ショッピングセンターチェリオ1階

    [ 手作り洋菓子(ケーキ/パウンドケーキ) ]
    一口食べれば違いが分かる☆ 上品な甘さの洋菓子が自慢です♪