地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

行方市地域ポータル「なめがた日和」

なめがた芋焼酎!に新商品出ましたよ('◇')ゞ

 なめがた日和編集部のニュース

なめがた芋焼酎!に新商品出ましたよ('◇')ゞ
11月11日(土)から販売を開始
「行方芋物語・紅優甘・ゆうか」の商品開発発表会が行方市役所麻生庁舎内で行われました('◇')ゞ

商品企画開発は、行方市農林水産課6次産業推進室 なめがた食彩マーケット会議です。
聞きなれない方も多いかと思いますが、なめがた食彩マーケット会議は行方市北浦保健センター脇の農業振興センター内にあります。
なめがた食彩マーケット会議について…
平成22年度の事業計画に承認され、本市の農林水産物をはじめとする地域資源を最大限にPRし、知名度の向上、市産業の活性化を目指すため、なめがた食彩マーケット会議会議は、県と市の行政関係者のほか、商工会や農林水産物関係団体の代表者で構成され、各種イベントにおける消費宣伝、マスメディアを活用したPR活動、市場流通動向調査、生産者と消費者の交流イベントの開催などを行うチームです。
※行方市役所HPより抜粋

行方市長 鈴木周也氏 コメント
平成25年6月から販売された「本格芋焼酎 紅コガネ」、平成28年10月から限定販売された「本格芋焼酎 行方紅コガネ」に続く第3弾として今回「さつまいもスパークリング ゆうか」と「飲み比べ・贈答用セット 行方芋物語」が11月より販売開始しました。
近年、行方市の食用でのさつまいもは県内外でも極めて好評で2017年11月23日(木)には、JAなめがた甘藷部会連絡会が2017年度 第56回農林水産祭 天皇杯受賞しました。
農畜産物を代表する「さつまいも」を6次産業化の取り組みとして商品化し、行方ブランドとして成長させていきたい!日本一のさつまいもを行方市内外に届けていきたい!

…と、行方市のこれからの農畜産物のトップセールスとしての意欲あるコメントを頂きました。


もっといろいろ[地域情報サイト]

なめがた日和編集部

びよりカレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。