地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

行方市地域ポータル「なめがた日和」

地元で安心!家づくり(リフォーム&新築)【いい間取りができない理由】

 とんぼ住宅のニュース

地元で安心!家づくり(リフォーム&新築)【いい間取りができない理由】
素人である建て主の要望をもとにプランニングする『プロ』の設計者?

いい間取りができない最大の理由は、
『業者のプランニングレベルが低い』ということです。

どこの業者にも『設計カルテ』
または名称は違ってもそれに相当するものがあります。
打ち合わせの時、建て主に要望を聞くものです。
大体以下のようなものです。

○家族構成(夫・妻・子供・・・)
○階数(平屋・2階建・3階建)
○外観(和風・洋風・和洋風)
○玄関の位置(北・南東・西)
○部屋数
○LDKのタイプ(LD+K、L+DK、L+D+K)
○キッチンのタイプ(I型、L型、対面、壁付)
○和室のタイプ(独立型、リビングとつなぐ)
○寝室のタイプ(洋間・和室)
○子ども室のタイプ(独立型、初めはオープンにして後で間仕切る)
○洗面脱衣室(洗面所と脱衣室を分けるタイプ、1室タイプ)
○手持ち家具
○新たに購入する家具
○駐車場(台数)
など

これを建て主に記入してもらうか、
担当者が建て主に質問して記入します。
そしてそれを参考にしながら、
間取りを決めていくのですが、
このやり方が『いい設計』ができない最大の理由なのです。

次回につづく・・・

バックナンバー【家族の絆】も参考にしてみてください。

【PR】とんぼ住宅
一邸一邸、高品位な住宅を手の届く価格帯でお届けします。
(有)蜻蛉住宅設計事務所(通称:とんぼ住宅)
〒311-3515 行方市井上1539-2 TEL:0299-56-0032
お店のホームページ
個別相談会のご案内
家づくりの流れ
まどりくんWEB

【行方市】被災者生活再建支援制度
東日本大震災で居住する住宅が被害を受け 解体&新築される際 最大300万円の支援金がもらえます。
詳しくはこちらより

【行方市】定住支援
行方市に新築される際 助成金がもらえます。
詳しくはこちらより

【国土交通省】すまい給付金
消費税増税に伴い住宅取得の負担を軽減するため給付金がもらえます。
詳しくはこちらより
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。