地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

行方市地域ポータル「なめがた日和」

地元で安心!家づくり(リフォーム&新築)【ガラスの指輪】

 とんぼ住宅のニュース

地元で安心!家づくり(リフォーム&新築)【ガラスの指輪】
『建築業界で働いている人がつくったものだから…』
と安心するのは間違いです。

まず一番多い失敗がこれです。
家に関してあまりに無知なため、
正しい判断ができない人たち…。
家に関して知識がなければ、
どういった家がいい家で、
どういった家がよくない家なのか、
判断できるはずがありません。
あまりに当たり前のことで、
『何をいまさら…』
という感じですが、
住宅に関してはこれが現実です。

たとえば、ハウスメーカーでも工務店でも、
打ち合わせに入ると、
まず建て主の要望を聞き、
その要望を基にプランをつくります。
数日~数週間でプランができあがってきます。
しかし、
多くの建て主は、そのプランがはたしていいのか、
よくないのか判断ができないわけです。

プランに関して知識のない建て主…。
すなわち今!
家を建てようとしているほとんどすべての建て主…。
間取りを見て、
住みやすいのか住みにくいのか、
自分ではよく分からないが、
その道の専門家がつくったのだからまぁいいだろう。
営業マンは気に入らないところがあれば直しますよ。
と言ってるが、
どこがよくないのかさえ分からないのだから、
どこを直せと言えるはずもないし…。
となり、
『まぁこのプランでいいだろう!』
となるのが現実の姿です。

そんな状態で家を建てようとしているわけですから、
よくよく考えてみるとなんとも危険なことかと…。
プランにしても構造にしても、
よく分からないのにそれを買うということは、
たとえて言うなら、
ダイヤとガラスの区別がつかないのに、
ガラスでできた指輪をダイヤだと思って、
高額なお金を支払うようなものです。

そして何も分からないまま、
家を建ててしまい、
住んでみて初めて、
その家の欠点に気づき、
後悔するということになってしまいます。

バックナンバー【自然素材は犬である】も参考にしてみてください。

【PR】とんぼ住宅
一邸一邸、高品位な住宅を手の届く価格帯でお届けします。
(有)蜻蛉住宅設計事務所(通称:とんぼ住宅)
〒311-3515 行方市井上1539-2 TEL:0299-56-0032
お店のホームページ
個別相談会のご案内
家づくりの流れ
まどりくんWEB

【行方市】被災者生活再建支援制度
東日本大震災で居住する住宅が被害を受け 解体&新築される際 最大300万円の支援金がもらえます。
詳しくはこちらより

【行方市】定住支援
行方市に新築される際 助成金がもらえます。
詳しくはこちらより

【国土交通省】すまい給付金
消費税増税に伴い住宅取得の負担を軽減するため給付金がもらえます。
詳しくはこちらより

【茨城県木材協同組合連合会】平成29年度 柱材一棟分プレゼント!
新築の住宅建築の際、茨城県産の柱材等を使用すると助成金がもらえます。
詳しくはこちらより
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。