地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

行方市地域ポータル「なめがた日和」

行方レシピコンテスト

12月15日より「簡単さつまいもレシピ」募集開始!

第3回 行方レシピコンテスト 【簡単さつまいもレシピ】

全国トップクラスのさつまいもの産地 行方市(なめがたし)!

あま~~~くて、しっとり!
  ひとくち食べれば、笑顔になっちゃう♪

行方産の旬の食材を使ったレシピを大募集します!

大好評!
第3回を迎える行方レシピコンテスト!
今回のお題は…
さつまいも
今年の「さつまいも」も、ぷっくり大きく育ちました! 甘さも十分です♪
今年の「さつまいも」も、ぷっくり大きく育ちました! 甘さも十分です♪
秋!といえば連想されるのが収穫!収穫から連想するのが行方市内ではさつまいも!
行方市はさつまいもの生産が盛んな地域です。霞ヶ浦と北浦の二つの湖に囲まれた緑豊かな自然に囲まれ、首都圏からも約100km圏内に位置します。比較的温暖な気候のため年間約60品目以上の野菜を収穫しています。

◇ダントツの収穫量を誇る「さつまいも」。
味の良いさつまいもを育てるのに適した条件が揃う行方市では、30年ほど前から生食用の栽培が始まりました。今では全国でも有数のさつまいもの産地として知られ、県内トップクラスの生産高・品質から茨城県の銘柄産地にも指定されています。
現在行方では、ホクホクした食感の「紅あずま(紅こがね)」、しっとりした食感とねっとりした甘さの「べにまさり」、収穫時から甘みの良い「紅はるか(紅優甘)」など特徴の異なる品種を栽培しています。

行方市のさつまいものおいしさには理由がある!

黄金色のさつまいも!しっとり甘くて…1度食べたらまた食べたくなる。 この、さつまいもが年間を通して美味しく食べれます。
黄金色のさつまいも!しっとり甘くて…1度食べたらまた食べたくなる。 この、さつまいもが年間を通して美味しく食べれます。
行方市は《さつまいも》の産地です。
4月~6月になると広大なさつまいも畑は緑の絨毯で敷き詰められたようになります。
以前は、タバコ農家が多かった行方市ですがタバコの需要の減少からさつまいもに切り替える農家が増えました。
元々、行方市は肥沃な関東ローム層の赤土からなり土の水はけがよくさつまいもの生産に適した土地柄で、赤土で作られたさつまいもは食味もよく甘みもあります。
1年中美味しいさつまいもを食べられるのには理由がある!
収穫後、キュアリング処理を施して定温貯蔵されることにより長期間美味しく食べてもらえるよう技術と知恵が結集されています。

生産者に聞く!行方産の美味しい「さつまいも」の魅力!

行方市甘藷研究会 会長 吉田賢一氏
行方市甘藷研究会 会長 吉田賢一氏
「美味しかった」の一言が聞きたくて!」
行方市甘藷研究会 
会長 吉田 賢一氏
に代表してお話を伺いました。
>美味しいさつまいもにするために、土や肥料についてこだわりを持つのは当たり前! まして、農業はお天気に左右されるものですが、なにより今年より来年!と作付けに意欲がわくのは消費者さんからの「美味しかった」の一言です。


甘くて美味しい行方産の「さつまいも」をもっと食べてもらいたい!
そこで、簡単に美味しく作れる「さつまいも」レシピを募集します!全国からご応募いただいたレシピの中から審査に残った9レシピを、後日ご紹介いたします。

募集は12月15日(金)から!
詳細は近日中に発表します。

たくさんの応募おまちしております!

注)応募フォームは12月15日(金)スタートです。

第1回・第2回レシピコンテスト

第1回レシピコンテスト(レンコン)結果発表
http://namegata.mypl.net/mp/recipe_namegata/?sid=56203

第2回レシピコンテスト(パクチー)結果発表
http://namegata.mypl.net/mp/recipe_namegata/?sid=60804