地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

行方市地域ポータル「なめがた日和」

ふるさと納税で日本を元気に!~茨城県行方市~

鯉の甘煮 【月15セット限定】

行方の郷土料理「鯉の甘煮」 お酒のおつまみ、もちろんご飯と一緒に召し上がれ!! ほっぺが緩む美味しさです。

好評につき!
鯉の甘煮 【月15セット限定】は、終了致しました。

行方市名産『鯉の甘煮』 甘辛く煮た鯉は冷めても柔らかく、味が染み絶品です。
行方市名産『鯉の甘煮』 甘辛く煮た鯉は冷めても柔らかく、味が染み絶品です。

◆◆◆行方市の漁業◆◆◆

昭和40年代くらいまで行われていた帆引網漁。現在は観光用として「9月~12月」にかけて運行しています。※帆引き船自体には乗船できません。随伴船に乗船しての見学となります。
昭和40年代くらいまで行われていた帆引網漁。現在は観光用として「9月~12月」にかけて運行しています。※帆引き船自体には乗船できません。随伴船に乗船しての見学となります。
行方市玉造地区にある「虹の塔」から霞ヶ浦を望むと鯉の養殖場も見ることが出来ます。※対岸は「かすみがうら市」です。
行方市玉造地区にある「虹の塔」から霞ヶ浦を望むと鯉の養殖場も見ることが出来ます。※対岸は「かすみがうら市」です。
行方市白浜にある「茨城県立白浜少年自然の家」の多目的広場からは北浦大橋が見えます。※対岸は「鹿嶋市」です。
行方市白浜にある「茨城県立白浜少年自然の家」の多目的広場からは北浦大橋が見えます。※対岸は「鹿嶋市」です。
「霞ヶ浦」「北浦」にはさまれている行方市では、古くより漁業が盛んに行われてきました。
主な魚種は、ワカサギ・シラウオ・鯉・鮒・テナガエビ・ハゼ類・イサザアミ等です。
水揚げされた魚介類は煮干や甘露煮、佃煮などに加工され県内はもとより県外にも出荷されています。
中でも「鯉」は手軽により美味しく食べられるように養殖の技術が発達しています。
霞ヶ浦・北浦では湖に並べた網いけすで育てられています。
養殖法の特徴として鯉の運動量の多さにあります。そうすることで、健康な鯉が育つとされています。
また、出荷前にはきれいな地下水を流した池で泳がせると、身はもちろん、内臓まで食べても淡水特有の泥臭さが感じられなくなり、鯉の旨さが引き出されます。

※今回、「ふるさと応援寄附金」のお礼の品に提供される『鯉の甘煮(うま煮)』は行方市の郷土料理の一つです。


「山源」代表 海老澤 武美( えびさわ たけみ)氏
「山源」代表 海老澤 武美( えびさわ たけみ)氏
「鯉の最も美味しい部分は実はコクのある内蔵です。
鯉料理の「うま煮」や「鯉こく」では鯉を筒切りにして身と内臓と一緒に食べるのが一番美味しいんですよ。」…と語ってくれるのは「山源」代表の海老澤 武美氏です。
行方市の「春の大地まつり」では、毎年恒例の「鯉の解体ショー」でお馴染みです。
鯉を知り尽くした「山源」の「鯉のあらい」は臭みもなくプリプリして歯ごたえがあり毎年のイベントを楽しみにしている市民がたくさんいます。
もちろん、山源の「鯉の甘煮(うま煮)」は身のほぐれもよく、甘辛の味が染みこんで行方市民には馴染みの深い一品です。

♪詳しくはこちらをごらんください。
春の大地まつり(2014年)
春の大地まつり(2015年)

◆◆山源の活けすでは…

出荷前には地下水の活けすで3日間泳がせます。それによって、身や内臓の泥臭さが感じられなくなります。
出荷前には地下水の活けすで3日間泳がせます。それによって、身や内臓の泥臭さが感じられなくなります。
長男の海老澤 剛義(えびさわ たけよし)氏
長男の海老澤 剛義(えびさわ たけよし)氏
「鯉の甘煮」を担当するのは、海老澤 剛義(えびさわ たけよし)氏です。
養殖場から山源さんの活けすまでの鯉の管理も剛義さんがします。
鯉には肉間骨という小骨がありますが山源の甘煮は骨と身のほぐれがよく小骨があまり気になりません。
いつも変わらない味をお客様に提供するのが私のこだわりです。
…と語ってくれました。



調理場じゅうに広がる甘辛い匂いは、食欲をそそりますね!
調理場じゅうに広がる甘辛い匂いは、食欲をそそりますね!
鯉の甘煮
水の中に鯉の切身を大鍋に入れて煮始めます。
味付けは、しょう油と白ザラ糖です。
白ザラ糖を使用するワケは…
白ザラ糖は高純度で上品なクセのない甘さが素材を引き立ててくれ、ツヤもよく仕上がります。
また、白ザラ糖を3回に分けて入れるので身が固くならずに仕上がります。
大鍋の中はグツグツと湧いていますが、鯉が煮上がってもまだまだ作業は続きます。
大鍋の中はグツグツと湧いていますが、鯉が煮上がってもまだまだ作業は続きます。
煮上がったら冷まします。 冷ますことで味が鯉に染み込み味が安定します。
煮上がったら冷まします。 冷ますことで味が鯉に染み込み味が安定します。

煮上がったばかりの鯉と冷まして味が染みこんだ鯉の違い!

煮上がったばかりの鯉の甘煮
煮上がったばかりの鯉の甘煮
冷まして味が染みこんだ鯉
冷まして味が染みこんだ鯉
まこ(魚の卵)も味が染みて美味しいです♪
まこ(魚の卵)も味が染みて美味しいです♪

◆お礼の品◆  【月15セット限定】

鯉の甘煮(うま煮)6切 冷蔵配送
鯉の甘煮(うま煮)6切 冷蔵配送

PICK UP 行方のお店 ~グルメ~

  • cafe ブリッジ

    cafe ブリッジ

    行方市玉造甲1451

    [ カフェ/軽食/デザート ]
    ホッと一息したい時にいらしてください♪

  • 菓子処 坂本

    菓子処 坂本

    行方市麻生1076-3

    [ 和菓子/洋菓子店 ]
    三代に渡って地元に愛される和菓子・洋菓子の店!!

  • 楽蔵人

    楽蔵人

    行方市富田165-4

    [ 創作居酒屋 ]
    おいしい創作料理を日本各地の種類豊富なお酒でお楽しみ下さい★

  • りさき牛乳屋

    りさき牛乳屋

    行方市手賀4292-2

    [ 配達牛乳 ]
    はじめませんか? 健康習慣!

  • 割烹美登利

    割烹美登利

    行方市麻生136

    [ 割烹 ]
    季節の彩りに心をこめて! 癒しの空間でおもてなし。

  • ニシタニ牛乳店

    ニシタニ牛乳店

    行方市井上1849

    [ 宅配牛乳 ]
    宅配牛乳だからこそ味わえる、牛乳本来の新鮮な美味しさ!