地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

行方市地域ポータル「なめがた日和」

なめがた今昔物語

昭和40年頃の天王崎淡水浴場

~人がうじゃうじゃ~

2016/10/27

昭和40年頃の天王崎淡水浴場の写真です。

かつての霞ヶ浦の天王崎では、たくさんの人々が観光で訪れていました。

霞ヶ浦が綺麗な頃ですね…。

天王崎の近くに住むおばあちゃんに話を聞くと「あんな時代がもう一回来るといいんだけどね…」と語っていました。

昭和49年に淡水浴場が閉鎖されるまで行方市に住む人の憩いの場でもありました。

こんなに人が賑わっている光景。

こんなに水が綺麗な風景。

もう一度見たい風景ですね。
手前に滑り台が見えます。子供たちはこの滑り台でたくさん思い出を作ったことでしょう。
手前に滑り台が見えます。子供たちはこの滑り台でたくさん思い出を作ったことでしょう。
天王崎は遠浅のためたくさんの人が沖まで泳いでいます。
天王崎は遠浅のためたくさんの人が沖まで泳いでいます。
当時八坂神社の境内は休憩所でもありました。たくさんの人で賑わっています。
当時八坂神社の境内は休憩所でもありました。たくさんの人で賑わっています。

写真提供