地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

行方市地域ポータル「なめがた日和」

おばちゃんの、いやぁ~どうも…かえってどうも…

メキシコからのお客様! なめがた満喫Day♪♪

~行方市北浦から国際交流~

2016/10/07

メキシコの方に、日本の農業や文化に触れてもらう「メキシコVIPツアー」が、10月2日行方市山田の「緑の風と農園」 オーナー 高柳秀樹氏を中心に建設機械・鉱山機械メーカー「コマツ」の社員らが企画して実現されました。
高柳氏は以前「コマツ」に勤務していました。
メキシコにあるコマツの子会社の社員や顧客を招き、行方市の工芸体験や稲刈り体験・行方食材を使った食事などを通して、日本や行方市の魅力を紹介しました。


~伝統の竹細工~

竹細工作家 勢司恵美氏の工房へ
竹細工作家 勢司恵美氏の工房へ
北浦は農業・漁業が盛んな地域です。昔から受け継がれる道具の紹介にメキシコの方々は興味津々です。
北浦は農業・漁業が盛んな地域です。昔から受け継がれる道具の紹介にメキシコの方々は興味津々です。
勢司さんによる「竹細工の実演」 細かな作業と珍しいかごの編み方にメキシコの方も驚いていました。
勢司さんによる「竹細工の実演」 細かな作業と珍しいかごの編み方にメキシコの方も驚いていました。
使い方の質問に答えます。
使い方の質問に答えます。

~日本の稲刈り~

よく使う鎌も…
よく使う鎌も…
形や大きさ、刃の違いも珍しい様子です。
形や大きさ、刃の違いも珍しい様子です。
メキシコとは違い日本の田んぼは小さく、雨上がりなど水はけの悪い場所でも日本の稲刈り機の性能は素晴らしいです。高柳氏のデモンストレーション!
メキシコとは違い日本の田んぼは小さく、雨上がりなど水はけの悪い場所でも日本の稲刈り機の性能は素晴らしいです。高柳氏のデモンストレーション!

~行方市産の食材を使った郷土料理~

昼食は同市山田の「北浦パークホテル魚福」で…!
霞ケ浦、北浦産のワカサギの南蛮漬けや鯉を使った郷土料理カボチャやレンコンの煮物、旬の果物など、地元の食材をふんだんに使ったお弁当でした。
中でも興味を持たれたのは、「うなぎのかば焼き」で甘辛いたれは、メキシコの方に評判が良く作り方や漁の仕方などの質問がありました。
食材の説明をする魚福の店主の勢司氏。
食材の説明をする魚福の店主の勢司氏。
茨城県6次産業推進室 半田氏の「梨」の説明。
茨城県6次産業推進室 半田氏の「梨」の説明。
メキシコのお土産「テキーラ」を頂きました(≧▽≦)
メキシコのお土産「テキーラ」を頂きました(≧▽≦)
企画した高柳氏のコメント
「海外の多くの方に日本の良さを伝えたい」
異文化交流を図ることで観光振興や販路拡大、日本や行方市の魅力の発信につながればうれしいですね。

PICK UP 行方のお店 ~暮らし・相談~