地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、行方市地域ポータル「なめがた日和」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

行方市地域ポータル「なめがた日和」

なめがた来たらいがっぺよ サイクリング特集

霞ヶ浦ルート絶景ポイント特集!

~霞ヶ浦ルート案内☆ここに行けばこんな景色が見られちゃいます~

せっかく行方市にサイクリングに来たのなら、景色がいいところで休憩したいですよね♪

 霞ヶ浦ルートを走るのであればこの景色を抑えておくべき!という場所をお教えいたします!

 サイクリングの際の情報収集に使ってみて下さいね☆

霞ヶ浦の夕日

 

霞ヶ浦に沈む夕日は霞ケ浦湖岸のどこから見ても素晴らしいと言われます。

行方市民に聞くと、それぞれお気に入りの夕日のスポットがそれぞれ違うのも面白いところです。

霞ヶ浦コースを走った際は、お気に入りの夕日スポットを探してみてください♪

帆引き船と霞ケ浦に沈む夕日【霞ヶ浦夕日1】

橋門の堤防に沈む夕日【霞ヶ浦夕日2】

筑波山と霞ケ浦に沈む夕日【霞ヶ浦夕日3】

三昧塚古墳

 

行方市指定史跡の三昧塚古墳は、5世紀末に属する前方後円墳です。

全長85m、直径48m、前方部幅40m、後円部高8m、前方部高6mの古墳で、埴輪や金冠等の多くの副葬品が発見された古墳です。

 

この古墳。なんと登れます! なかなか古墳の頂上から見る景色はないと思いますが、周囲がドーンと抜けて霞ヶ浦が一望できます!

歴史ロマンに思いをはせてみるのもいいかもしれません♪

サイクリングの途中で寄れる歴史スポット

古墳の上からの眺めは格別です☆

沖洲芸術村の桜

 

桜の季節になると沖洲芸術村の道に沿って桜のアーチが完成します!

道路もきれいに整備されているので、桜の中を走る気持ちよさがあります♪

アップダウンも楽しむもよし、長く続く桜の道をスイスイと走るもよし!

坂の高低差を利用してサイクリスト自慢の写真を撮ってみましょう☆

 

 参考記事

 →行方市沖洲の芸術村は“さくら”もアート!

 →★☆なめがた桜巡礼☆★

道沿いに桜が満開

道もきれいで走りやすい♪

観光物産館こいこい&霞ヶ浦ふれあいランド

 

行方市の一番大きなイベント会場で有名な観光物産館こいこいと、霞ヶ浦ふれあいランド!

ここはたくさんのイベントが開かれていることに加え、霞ヶ浦沿いは絶景撮影スポットになっています!

霞ヶ浦大橋からの写真はもちろんのこと、ふれあいランドのタワーの上からの写真も絶景です!

5月にはタワーの上からこいのぼりがたくさん設置され、清々しい5月の空気を感じることもできます!

 

また夕方からは霞ヶ浦大橋の明かりとのコラボレーションも楽しむことができます♪

サイクリングスタンド完備の休憩所も設置されていますので、サイクリストの方がゆっくりと楽しむことができる施設です!

 

 参考記事

 →【夕日のコンサートin霞ケ浦】が開催されました。

 →茨城 観光帆引き船3市合同操業

 →行方バーガー参上!!

 →《なめがた大地の春まつり2017》が開催されました!

 →お客さんこいまつり

橋のたもとから見つめるのはかすみがうら市の出島

タワーには5月になるとこいのぼりがたくさん♪

こいこいには展望テラスもあります☆

 景色がいい時に見える筑波山はとっても雄大

 夕暮れ時にはこんなきれいな写真も撮れます♪

舟津湖岸線

 

サイクリングロードを走っていると霞ケ浦と桜に挟まれて走ることができるポイントです!

フェンスに自転車を立てかけながら桜と一緒に写真を撮るというのもいいでしょう♪

 

 参考記事

 →★☆なめがた桜巡礼☆★

一列に遠くまで並ぶ桜を見ることができます!

西連寺

 

行方市の絶景と言えば西連寺です。一年を通して様々な自然の移り変わりを楽しむことができます。

3~4月は桜、6~7月は紫陽花、7月下旬は山百合、9月頃は彼岸花、11月~12月は銀杏の紅葉を眺められます。

桜と国指定重要文化財の仁王門【西連寺1】

行方市の桜の季節は3月下旬から4月の上旬。

この季節に西連寺を訪れると、門の前からお堂の前までパーッと明るくなるような桜を見ることができます☆

お寺と桜のコラボレーションの写真が撮れるのはこの時期だけ!

 

 参考記事

 →お花見の歴史をガッツリ紐解く

 →★☆なめがた桜巡礼☆★

山一面に咲き誇る山百合【西連寺2】

斜面いっぱいに咲き誇る彼岸花【西連寺3】

西連寺の7月下旬は、毎年、ふるさと山百合祭りが開催されます!

里山に咲く約2万株の山百合を見ながら自然散策をすることができます♪

この季節になると里山全体が山百合の香りに包まれます♪

 

 参考記事

 →★行方市に咲き誇る山百合を見に行こう★

 →【西蓮寺を歩く】第16回 ふるさと山百合まつり

 

西連寺の9月頃は彼岸花の季節。

毎年常行三昧会というお祭りの近づく季節に彼岸花の群生が見られます!

山肌一面を真っ赤に染める彼岸花はまるで天国のよう☆

西連寺の他のイベントに比べて人も少ないのでゆっくりと楽しむことができる隠れた見所です♪

 

 参考記事

 →【仏立て】西連寺の常行三昧会【行方市指定無形民俗文化財】

樹齢千年以上とされる大銀杏の紅葉【西連寺4】

西連寺の11月~12月は銀杏の紅葉を見ることができます!

西連寺の大銀杏は、西連寺介山の最仙上人の銀杏と伝えられる樹齢千年以上の大木です。

1号銀杏と2号銀杏の2本の銀杏が順番に紅葉していくので、比較的長い期間紅葉を楽しむことができます。

また雄株なので銀杏特有の臭い実は落ちません!

純粋に紅葉を楽しんでもらえます☆

橋門(霞ヶ浦麻生直線堤防)

 

「霞ヶ浦にサイクリングに来ました!」という時にはここがベストの写真が撮れるかもしれません。

とんでもなく長い直線が有名な堤防です。

そして、堤防を降りれば田園風景はとにかくきれい!

写真をとると地平線まで田園が広がっているように見えます☆

田舎ののどかな風景の典型的なものがここにあると思います!

果てしなく遠くまで続く一本道。サイクリストにはとっても有名な道です!

どの方向から撮っても田園が広がります!

地平線の彼方まで田んぼのように見えるポイントです!

天王崎公園

 

天王崎公園は霞ヶ浦りんりんロードに接している大きな公園です!

屋根付きのベンチもトイレもあるので、天気のいい日の休憩には最適です!

景色は霞ヶ浦の対岸に牛久大仏、東京スカイツリー、富士山、筑波山を望むことができます。

また、5月にはバイクイベントのツインレイクミーティングや、夏に行われる花火大会の会場にもなっており、この日は人で賑わいます☆

 

参考記事

サンセットフェスタ 天王崎湖上花火大会が開催されました!

第3回グランドゴルフ大会が開催されました!~行方市天王崎公園~

Twin Lake MTG in 行方(第5回)

ツインレイクミーティングin行方(第6回)が開催されました。

第7回 Twin Lake MTG in行方 が開催されました(≧∇≦)/

第8回 ツインレイクミーティングin行方が開催されました。

芝生の広がる大きな公園です!

年に一度花火大会も開催されます♪

あそう温泉白帆の湯&コテラス

 

あそう温泉白帆の湯は、絶景を楽しみながらお風呂やお食事が楽しめる施設!

お食事だけの利用も可能ですので、座敷で休憩をしながら絶景を楽しむのもいいかもしれません(^^♪

また、1階には土日限定で無料の足湯もありますので、週末にサイクリングに来た方は足の疲れをいやす事ができます☆

コテラスは、1階では新鮮な直売特産物が販売されており、屋上に上がれば展望テラスがあります!

サイクリングスタンドもありますので、安心して景色を楽しめます♪

 

参考記事

◇天王崎観光交流センター・コテラスで宝探し♪

☆イルミネーションフェスタin天王崎☆

納涼コテラスガーデン祭は大盛況でした。

 食事をしながら霞ヶ浦が一望できます! この上のお風呂からはさらに良い景色がみえるかも!?

 展望テラスもあります!

 展望テラスからは霞ヶ浦と隣の八坂神社を望むことができます!

羽黒山公園

 

羽黒山公園は麻生城跡とも言い、この一帯を治めた行方氏の居城です。

坂を上る途中にも素晴らしい景色が見えますが、坂を上りきると城下に広がる家々、田園、遠くに広がる霞ケ浦が見えます!

また、春には、「桜名所 全国お花見1000景」にも選ばれた約300本の桜が出迎えてくれます。

 

そして、自転車で走っている際はなかなか見るのが難しいかもしれませんが、この羽黒山公園は夜になると辺りが木で覆われている公園なので、周りの光が届きづらく、満天の星空を楽しむことができます!

羽黒山公園へ上る坂は、まるで青春ドラマのよう♪

公園の頂上まで登るときらきらする霞ケ浦が見えます♪

夜は辺りの光が届かないことから満天の星空に!

富田湖岸線

 

霞ヶ浦と桜の間をサイクリングできるのが富田湖岸線です。

ベンチなども設置されているため、ゆっくり景色を見て休憩をしながら写真を撮ったり、食事をとることができます!

野鳥なども多くみられるポイントなのでじっくりと探してみるのもいいかもしれません♪

 

参考記事

★☆なめがた桜巡礼☆★

桜を見ながらサイクリングできます☆

野鳥が飛んでくることも!

養神台公園

 

養神台公園は行方市民の中でもちょっと穴場な公園です!

その上、知っている人たちの中では景色に関しては絶景と名高い公園です♪

公園の下に自転車を止めて頂上へ登りきると、何も遮ることのない霞ヶ浦の大パノラマが広がります!

気象条件が合えば太陽から光が伸びる不思議な写真を撮ることもできます♪

景色を見ながら東屋で休憩というのもいいでしょう☆

 空気が澄んで晴れた日のお昼ぐらいに行くと不思議な写真が撮れる確率が上がります!

おわりに

 

霞ヶ浦ルートのご紹介でした!

ここで紹介した絶景ポイントはあくまでも一部にすぎません。

まずは実際にサイクリングをしてみて、自分の好みの絶景ポイントやお気に入りスポットを見つけてみましょう♪

PICK UP 行方のお店 ~遊び・トラベル~

  • 貴宝石岩盤浴 静 かみのみや

    貴宝石岩盤浴 静 かみのみや

    行方市小幡1110-1

    [ 岩盤浴 ]
    心地良い空間で憩いのひととき、心も体もリラックス

  • 湖畔の宿 湖月

    湖畔の宿 湖月

    行方市麻生194

    [ 旅館 ]
    霞ヶ浦を一望できる眺望抜群の老舗旅館&割烹♪

  • なめがたの夢舞台

    なめがたの夢舞台

    行方市西蓮寺487-6

    [ バーベキュー、郷土料理、、婚活パーティー ]
    霞ヶ浦の絶景を見ながらの楽しいひと時を過ごしましょう♪

  • セントラルゴルフクラブ NEWコース

    セントラルゴルフクラブ NEWコース

    行方市小牧1006-9

    [ ゴルフ場 ]
    英国調のおしゃれなクラブハウスが自慢です★

  • カザマゴルフ練習場

    カザマゴルフ練習場

    行方市芹沢821

    [ ゴルフ練習場/スポーツ ]
    早朝から練習OK! 現金でボールが買えます!!

  • 吉崎美術館

    吉崎美術館

    行方市富田1567-1

    [ 美術館 ]
    四季折々の風情の中でゆったりと流れる時間をお楽しみください♪